【SPU】楽天証券ポイント投資を設定してSPUポイント倍率を上げる方法【ポイントせどり】

せどり・物販
スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天証券の「ポイント投資」設定で、楽天市場の買い物で獲得ポイントUP

楽天には「楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)」というプログラムがあり、利用している楽天のサービスに応じて、楽天市場での買い物時にもらえる楽天ポイントの倍率が上がる仕組みになっています。

中には条件が厳しいものもありますが、楽天カードを利用するだけで獲得できるポイントが+2倍になったりします。(例えば、10,000円のものを買った場合、通常購入の場合は100ポイントだけど、楽天カードの場合はポイントが+2倍となり300ポイントになる)

さらに、楽天カードの引き落とし先口座を楽天銀行にすると、+1倍となります。やり方は下記の記事に記載していますのでご参考にしていただけると嬉しいです。

【SPU】楽天カードの引落口座を楽天銀行に設定してSPUポイント倍率を上げる方法【ポイントせどり】
「楽天カード」の引き落とし口座を「楽天銀行」にすると楽天市場で獲得できる楽天ポイントがUPする 楽天には「楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)」というプログラムがあり、利用している楽天のサービスに応じて、楽天市場での買い物時にも...

同じように、楽天証券のポイント投資(投資信託)を500円以上設定すると、ポイントが+1倍になります。

月500円をポイント投資する必要はありますが、楽天証券の口座を持っていれば達成しやすい条件なので、私は設定するようにしています。

SPUのポイント倍率を高めておくと、通常の楽天市場での買い物でも得できますし、「ポイントせどり」をする際には必須になってくるかと思います。

ちなみに、楽天証券の口座を持っていない場合は、「ハピタス」というサイトを利用して楽天証券の口座開設の申し込み&iDeCoを設定すると、ハピタスポイントがもらえます。ハピタスのポイントはAmazonのギフトカードなどに交換できます。

楽天証券でポイント投資を設定する方法

すでに楽天証券の口座を持っている場合は以下の手順で、ポイント投資を設定できます。

1.ポイント投資するための「楽天スーパーポイントコース設定」をする

最初に、楽天市場でポイント投資するための「楽天スーパーポイントコース設定」を行う必要があります。

楽天証券のサイトにログインし、「ポイント」→「ポイント設定」のタブを選択します。現在のコースはすでに「楽天スーパーポイント」に設定されていました。

「SPU達成状況」の部分で、条件がクリアされているかが表示されていますが、まだ設定を行っていない状態では下記のようになります。

ポイントコースの設定はすでに設定されているのですが、「※すでに設定されている場合も、再設定していただく必要があります。」というメッセージが書かれているので、「楽天スーパーポイントコース設定へ」ボタンを押して設定にすすみます。

すると、下記のように「楽天会員のユーザIDを利用して、次のサイトへログインしようとしています。」のメッセージ画面が表示されますので「同意する」ボタンを押します。

「ポイント利用同意(完了)」のメッセージが表示されましたので、ウインドウを閉じます。これで楽天スーパーポイントが楽天証券で利用できるようになりました。

再度「SPU達成状況」の画面に戻ると、STEP1の「ポイントコース設定」が「楽天スーパーポイントコース設定済」になっていることが確認できました。

2.ポイント投資の積立注文をする

次は実際にファンド名を指定して、積立注文をします。

「投信」→「積立注文」のタブを選択し、下の検索ウインドウに投資したいファンド名を入力して検索します。

ファンド名が表示されますので、つみたて設定をしていきます。

「1.引落口座と積立指定日を選択」の部分では「楽天カードクレジット決済」を選択します。カード決済額100円につき1ポイントが付くのでお得です。

「2.積立金額を入力」では積立金額を入れます。ポイントを含め合計で500円積立投資できればSPUの条件を達成できるので、最少額の500円を設定しました。

オプションの「ポイント利用設定状況」の右側にある「設定する」ボタンをおして、ポイント利用するように設定します。

「ポイント利用設定」画面が表示されますので、

・ポイント利用:利用する
・ポイント利用方法:すべての利用可能ポイントを使う

を選択します。ポイント利用方法は好みに応じて設定すればOKかと思います。

「設定する」ボタンを押して完了します。

「ポイント利用設定状況」に戻りポイント利用が「利用する」に変わっていればOKです。

「3.分配金コースを選択」では分配金が追加購入に回されるように「再投資型」を選びます。

「4.口座の選択」では「特定」を選択しました。

「目論見書の確認へ」のボタンを押して中身を確認します。

目論見書が閲覧済になったら「注文内容確認へ」ボタンを押します。

注文内容が表示されますので、注文内容を確認します。

初回買付日の情報もここで確認できます。最後に「4.取引暗証番号の入力」の欄に暗証番号を入力して、「注文する」ボタンを押せば完了です。

「積立設定を受け付けました。」のメッセージが表示されれば完了です。

楽天証券ポイント投資のSPU条件をすぐに達成したい場合は通常注文

SPUは実際に買付が発生してから条件達成になるので、すぐに条件を達成したい場合は積立注文ではなく、通常の注文でポイントを一部利用して注文をすれば良いです。

下記のように、「通常注文」「積立注文」がありますので、「通常注文のボタン」から注文を行えばOKです。

楽天証券ポイント投資の積立注文の内容を確認または修正する方法

設定した内容の確認や修正したい場合は「投信」→「積立注文」→「設定照会・訂正・解除」から行うことができます。

条件が達成されると、下記のように「STEP2:ポイント投資」が条件達成予定、と表示されます。

楽天証券ポイント投資で月末にSPU条件を達成した場合、その月のポイント付与はどうなる?

また、月末に条件を達成したとしても、その月の楽天市場での買い物に対するポイント付与が対象となるようです。

【SPU】ポイント投資をしましたが、SPU対象のポイントはいつ付与されますか?また、どこで確認できますか?|よくある質問|楽天証券
ポイント付与タイミングについて  ポイン...
楽天Payアプリに登録できるお得なクレジットカードは?
楽天Payアプリに登録できるクレジットカードは? 楽天Payアプリに登録できるクレジットカードですが「楽天PayのFAQページ」に記載がありました。 楽天ペイアプリには、楽天カード、Visa、Mastercardがご登録いただけます。 ...
【SPU】楽天カードの引落口座を楽天銀行に設定してSPUポイント倍率を上げる方法【ポイントせどり】
「楽天カード」の引き落とし口座を「楽天銀行」にすると楽天市場で獲得できる楽天ポイントがUPする 楽天には「楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)」というプログラムがあり、利用している楽天のサービスに応じて、楽天市場での買い物時にも...
【関連記事】楽天カードの引落口座を楽天銀行に設定して楽天ポイント倍率を上げる方法
【関連記事】楽天ゴールドカード&プレミアムカードの申し込み方法や特典・損益分岐点
【関連記事】【楽天SPU+1倍!】eo光から「楽天ひかり」への乗り換え手続き・方法手順
【関連記事】楽天証券ポイント投資を設定してSPUポイント倍率を上げる方法
【関連記事】楽天カード超かんたん保険でSPUポイント倍率を上げる方法
【関連記事】楽天TVのパ・リーグSpecialをお得に契約してSPUポイント倍率を上げる方法
【関連記事】楽天でんきにお得に切り替え・SPUポイント倍率を上げる方法
【関連記事】楽天Pashaで複数トクダネが1枚のレシートに含まれる場合の楽天ポイント取得方法
【関連記事】楽天ポイント「勝ったら倍」キャンペーンの勝敗結果の確認方法
【関連記事】「楽天ウェブ検索」で期限なしの通常ポイントを毎日もらう方法
【関連記事】楽天カードの支払いに楽天ポイントを使う方法
【関連記事】楽天でんきの電気料金を期間限定の楽天ポイントで支払いする設定方法
【関連記事】ハピタスを経由して楽天市場アプリから買い物する方法と注意点
【関連記事】【ポイ活】楽天スーパーポイントスクリーンの使い方・通信量削減方法
【関連記事】楽天リーベイツで獲得予定ポイントに反映されない場合の問い合せ方法

タイトルとURLをコピーしました