【FBA】ショッピングカートが獲得できていない商品を確認する方法

Amazon マケプレ FBA
スポンサーリンク
スポンサーリンク

セラーセントラルでショッピングカートを獲得できていない商品が確認できるようになりました

Amazonで物販をする場合、ショッピングカートの獲得が重要になってきます。

Amazon FBAを利用している場合は、自己配送の出品者に比べて、同じ価格で出品していてもショッピングカートを獲得できる確率が高くなります。

逆にいうとショッピングカートを獲得できていない商品はいつまでたっても売れず、FBAの在庫保管料を増やす原因となってしまいます。

2019年11月28日に、セラーセントラル上で「ショッピングカートボックス表示の対象になっていない商品」を確認できるようになりました。

また、Amazonではなく他の小売サイトと比較して価格が高い場合もショッピングカートの獲得ができない原因となるとのことです。

2019年11月28日

ショッピングカートボックス表示の対象になっていない商品を確認できるようになりました

競争力のある価格が設定されておらず、ショッピングカートボックスの表示対象外となっている商品を、 価格設定の健全性ページで確認できるようになりました。

出品者様の商品がショッピングカートボックスに表示されていない原因の一つとして、他社の小売サイトにおける同一商品の販売価格と比較して競争力のある価格が設定されていないことが考えられます。

Amazon出品サービスにおいて成功するには、顧客満足度の向上が不可欠です。

Amazonでは、価格競争力など、一定の顧客満足度を維持する商品に対し、おすすめ商品として表示されるスペースを提供しています。

出品者様が出品商品の合計価格(販売価格 + 配送料)を競争力のある価格またはそれ以下に設定された場合は、当該商品がショッピングカートボックスに表示される機会があります。

詳しくはこちらをご覧ください。

ショッピングカートを獲得できていない商品の確認方法

セラーセントラルにログインし、「価格」タブから「価格設定の健全性」のメニューを選択します。

ショッピングカートを獲得できていない商品が存在する場合は、その商品の

・商品名
・ASIN
・現在の価格
・競争力のある価格
・アクション

が表示されます。

「競争力のある価格」とは?

「競争力のある価格」の定義については下記のように記載がありました。

競争力のある価格とは何ですか?どのように決定されますか?

競争力のある価格とは、他社の小売サイトにおけるこの商品の最低価格です。Amazonにおける他の出品パートナーの販売価格は含まれません。

比較対象となる他社の小売サイトの名称は開示しておりませんが、競争力のある価格は主要な国内小売サイトのリストに基づいて決定されます。このリストは定期的に見直され、他社がその国や商品グループに関連性があるか確認しています。

「アクション」についてはどういったものが表示されるのかが不明ですが、いずれにせよこのページに表示された商品については、他の出品者や他サイトの価格と比較して価格を修正するなどの対応が必要になると思われます。

【関連記事】FBA在庫調整レポートを確認して紛失した在庫の補填をしてもらう方法
【関連記事】FBAの購入者からの悪い評価をセラーセントラルで削除申請する方法
【関連記事】ショッピングカートが獲得できていない商品を確認する方法
【関連記事】Amazon FBAで販売不可在庫が発生した時の所有権の放棄依頼の方法
【関連記事】FBA 新規商品の登録方法(製品コード免除後)セラーセントラルでの作業
【関連記事】Amazon FBAの「配送代行手数料」の算出方法・確認方法
【関連記事】FBAマルチチャネルサービスで無地ダンボールで出荷する方法
【関連記事】FBAパートナーキャリアで発送した際の配送料を確認する方法
【関連記事】FBAのトランザクションレポートで表示される「プロモーション割引」とは?
【関連記事】Amazon FBAノーブランド品やセット品の製品コード免除申請の方法
【関連記事】FBA納品ラベル40面の印刷がずれてしまう場合の印刷設定の方法
【関連記事】『[FBA]納品時に問題が発生した商品について』メールへの対応方法
【関連記事】セラーセントラルの「有効な出品情報がないFBA在庫を修正」で「削除された出品」と表示される原因と対処方法
【関連記事】セラーセントラルに出品用アカウントに登録されているクレジットカードの有効期限の更新方法

★Amazon FBA・マーケットプレイス関連のおすすめ本





★Amazon FBA関連の便利グッズ

FBA用の商品に貼り付ける印刷ラベルです。

スタンダードな1面24枚のラベルです。

1面40枚のものもあります。1回の納品数が多い場合や、ラベルを貼る面積が小さい商品などに向いています。

タイトルとURLをコピーしました