【画像付き】ラクマで一度出品した商品を一時的に非公開にする方法

ヤフオク・メルカリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

メルカリ(mercari)で一度出品した商品を一時的に出品を停止する方法

メルカリとラクマの両方に出品していて、片方で売れて在庫がなくなってしまった場合、メルカリの場合であれば下記のように「出品を一旦停止する」のボタンで出品を停止することができます。

ラクマ(Rakuma)で一度出品した商品を一時的に非公開にしたい

ラクマでの一時的な出品停止のやり方がわからなかったので調べてみました。

ちなみに、ラクマ(旧フリル)とは楽天が運営しているフリマアプリになります。
メルカリと操作感はほぼ変わらないのですが、手数料が3.5%と安いのが特徴です。

ラクマ(旧フリル)の特徴
・メルカリと同様のフリマサービス
・操作感はメルカリと同じなので利用しやすい
・出品者が支払う落札手数料は3.5%
・会員登録時、招待コード「PQkfR」の入力でポイントが獲得可能

FAQのページを見てみると、「下書き」の状態に変更することで、商品ページを一時的に非表示にできるとのことでした。

Q.出品した商品を一時的に非公開にしたい

出品中の商品を「下書き」の状態に変更することで、商品ページを一時的に非公開にすることができます。

出品した商品を非公開にしたい場合は、商品ページの[編集 > 下書きに戻す]にて下書きに変更をお試しください。

また、下書きに変更した商品は[下書きの商品 > 出品していた > 編集]より、お好みのタイミングで再度出品中の状態へ戻すことも可能です。

ラクマ(Rakuma)で一度出品した商品を一時的に非公開にする手順

自分が出品している商品のページを表示し、右上にある「編集」ボタンを押します。

「編集」or「削除」が表示されるので「編集」を選択します。

ページ下部に「下書きに戻す」のボタンがありますので、それを選択します。

「この商品を下書きに戻しますか?」のメッセージが表示されるので、「下書きに戻す」を選択します。

以上で、一時的に非公開にすることができました。

たるを
たるを
メルカリとラクマのアプリはユーザーインターフェースがすごく似ていますが、若干操作が異なる部分もあるので注意が必要ですね。


★おすすめのヤフオク・メルカリ関連書籍




created by Rinker
¥1,540 (2020/09/28 01:24:56時点 Amazon調べ-詳細)

タイトルとURLをコピーしました