SBI証券でTポイントと連携する方法【投資信託ポイント投資】

スマートフォン・電子マネー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SBI証券でTポイントが使える&貯まる

SBI証券では、Tポイントの「Tカード番号」を登録することで、Tポイントを連携することができ、投信の購入に利用できたり、Tポイントを貯めたりすることができます。

詳細はSBI証券のサイトに記載されていますので、そちらを参照してください。

SBI証券でTポイントと連携する方法・手順

SBI証券にログインし「お客様情報設定・変更」を選択します。

「ポイント・外部ID連携」タブを選択します。

「ポイントサービス」の欄に「Tポイント」という項目があり、その右側にある「保有Tポイント数・履歴はこちら」のリンクをクリックします。

「SBI証券Tポイントサービス」の部分が「未申込」となっている場合はまだTポイントとの連携ができていない状態ですので「申し込む」ボタンを押します

次の画面では規約の確認画面が表示されますので、確認をして一番下にスクロールし、チェックボックスにチェックを入れ「申し込む」ボタンを押します。

「Tポイントサービス参加手続き」の完了画面が表示されますので、「Tカード番号登録する」ボタンを押します。

再度、確認画面が表示されますので、下にスクロールしSBI証券の取引パスワードを入力し「Y!ログイン」のボタンを押します。

Yahoo IDのログイン画面が表示されますので、「確認コード送信」のボタンを押します。電話番号を登録した電話・スマホに確認コードが送信されます。

確認コードを入力してログインすると、「Tカード番号」の下4桁が表示されますので、問題なければ「登録する」ボタンを押します。

「お手続きが完了しました。お持ちのTポイントをご利用いただけます。」のメッセージが表示されれば手続きが完了となります。

再度、Tポイントの項目を表示すると、「SBI証券Tポイントサービス」は「申込済み」となっており、「Tカード番号登録」が「実施済み」となっていると思います。

保有Tポイント、期間限定ポイントなどが表示されていればOKとなります。

タイトルとURLをコピーしました