スマートフォン機種変更時の三菱UFJ銀行アプリのワンタイムパスワード設定の移行方法

スマートフォン・電子マネー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマートフォン機種変更時の三菱UFJ銀行アプリのワンタイムパスワード設定の移行手順

スマートフォン機種変更に伴い、三菱UFJ銀行アプリおよび、ワンタイムパスワード設定の移行を行いましたのでその手順を残して置きたいと思います。

大まかには、

・新端末に三菱UFJ銀行アプリをインストール

・三菱UFJ銀行アプリに既存アカウントでログイン

・ワンタイムパスワード設定を行う

という流れになります。

今回は既存アカウントでログインする部分の手順は割愛しています。

三菱UFJ銀行アプリに既存アカウントでログイン後、アプリ左下にあるハンバーガーメニューのボタンを押します。

メニュー一覧から「ワンタイムパスワード利用登録」を選択します。

「利用登録とは」の画面が表示されますので「次へ」ボタンを押します。

「利用登録の流れ」の画面が表示されます。

ワンタイムパスワード利用登録時に、登録している電話番号に電話がかかってきて「設定用番号」が音声でアナウンスされますので、その番号をアプリから入力する必要があります。

その番号をメモできるようにしておきます。

画面下までスクロールすると「ワンタイムパスワード利用登録開始」ボタンが表示されますので、それを押します。

「自動音声案内」の画面が表示され「設定用番号」の音声案内を受ける電話番号を選択します。

その後、しばらくすると選択した電話番号に電話がかかってきますので、その音声案内で案内される「設定用番号」をメモします。

「設定用番号」をアプリから入力すればワンタイムパスワードの設定が完了します。

下記の画面のような「利用登録完了」が表示されれば完了です。

次回以降、三菱UFJアプリから、ワンタイムパスワードを確認できるようになります。

タイトルとURLをコピーしました